製品紹介


HOME > 製品紹介 > 宛名印刷装置 APT-600

宛名札印刷添付装置 APT-500

本装置は、ホストから送信される宛名札印刷情報(オンラインのとき)又はあらかじめ準備された宛名札印刷情報(オフラインのとき)に基づき、宛名札を印刷するとともに、カウンタースタッカー(CS)へ束部数データを送信して束作成を指示し、コンベヤーからの束シフト信号と照合することにより、当該新聞束に宛名札を添付します。

特長

優れた印刷能力、扱いやすく省スペース、豊富な文字フォントバリエーション

さらなる印刷能力と操作性の向上をテーマに、従来機の優れた機構・機能に加え、新聞発のPLC制御の採用など、最新の技術を積極的に導入。宛名札処理システムにおいてその優れた性能を十分に発揮します。

確実な添付方式(APT-500)

カウンタースタッカーの搬出信号をもとに、コンベヤー上の該当束位置検出やAPT-500に導かれる直前で物体検出を行い、添付タイミングや添付用シリンダーのストロークを適正に自動制御することにより、束の中央に正確に宛名札を添付します。

高速印刷

新開発の高速印字ヘッドの採用および紙送りパルスモータの制御を新規パターン選択方式にすることにより、55枚/分の高速印刷を実現します。

パソコンフォント対応

従来、3種類だけであった文字フォントは、パソコン内蔵の文字フォントイメージの使用で、豊富な印字バリエーションが可能です。

優れた印刷品質

文字やバーコードなど、高品質で安定した印刷が行えます。 オプションの色帯、色マークはスタンプ方式を採用することにより、鮮明な印影が得られ、インクの補充およびカートリッジの交換が容易になりました。

仕様

印刷速度 55枚/分(紙継ぎ時を除く)
添付能力 45枚/分
宛名札サイズ B5(182mm×257mm)
紙継ぎ装置 両面テープによる自動紙継ぎ
用紙種類 感熱記録ロール紙
用紙サイズ B5(250Φ×257mm幅)
文字フォント パソコン内フォント
文字サイズ 1/4倍
6×6mm
1/2倍
6×12mm
1倍
12×12mm
2倍
24×24mm
3倍
36×36mm
4倍
48×48mm
5倍
60×60mm
   
電源容量 単相、AC100V±5%、1.5kVA、CVCF
圧縮空気圧 0.6MPa以上(機器設定圧0.5MPa)
空気消費量 0.070m3/min(normal)
総質量 380kg
外形寸法 図面参照

宛名札印刷装置 AP-500

宛名札印刷と新聞束への添付を別々に行うオフラインシステムに対応し、AT-200、AT-250の宛名札添付装置と組み合わせて使用することができます。

仕様

印刷速度 55枚/分(紙継ぎ時を除く)
宛名札サイズ B5(182mm×257mm)
紙継ぎ装置 両面テープによる自動紙継ぎ
用紙種類 感熱記録ロール紙
用紙サイズ B5(250Φ×257mm幅)
文字フォント パソコン内フォント
文字サイズ 1/4倍
6×6mm
1/2倍
6×12mm
1倍
12×12mm
2倍
24×24mm
3倍
36×36mm
4倍
48×48mm
5倍
60×60mm
   
電源容量 単相、AC100V±5%、1.5kVA、CVCF
圧縮空気圧 0.6MPa以上(機器設定圧0.5MPa)
空気消費量 0.010m3/min(normal)
総質量 350kg
外形寸法 図面参照



このページのトップに戻る