ロボット搭載型無人搬送車 RELIROBOシリーズV1000H-R-FU30

多彩な機能を持つ6軸多関節ロボットを搭載した無人搬送車となります。
搬送前後の工程も自動化することができ、人手不足の解消に大きく貢献します。

  V1000H-R 特徴

無人搬送車が協働ロボットと一体化

安定性、走破性ともに抜群なKKS製無人搬送車(V1000H-B)に多彩な機能を有する協働ロボットを搭載しました。
レイアウト上複数台ロボットが必要な場合でもこの一台で導入台数を削減できます。

手首部最大可搬重量30kgと業界最高クラス

本モデルでは、30kg可搬のロボットを搭載しているため手首部最大30kgの可搬が可能です。複数メーカーのロボットが搭載可能なので、用途に合わせてカスタマイズが可能です。

作業に合わせたハンド部分を設計可能

ワーク形状や重量、運用方法に合わせてハンド部分、本体カスタマイズが可能です。
本体天面部にワークやハンドを積載することも可能です。

複数の誘導方式

誘導方式として、
・誘導テープを使用した「磁気誘導方式」
・テープが不要な「レーザー誘導方式」、
・双方の誘導方式を兼ね備えた「ハイブリット制御方式」
をお客様のご要望に合わせてご提供致します。

高速非接触充電装置を内蔵

高速非接触充電装置を内蔵 非接触充電装置を搭載し、安全かつ全自動の高速充電が可能です。
また、リチウムイオンバッテリーを搭載しているため、こまめな充電方式に適しておりバッテリーが長持ちします。

  V1000H-R 仕様

誘導方式磁気誘導方式
レーザー誘導方式
磁気・レーザー双方利用のハイブリッド方式
走行性能前・後進、スピンターン、曲線走行、横行
走行速度最高 40m/分(任意の速度を指定可能)
停止精度± 10mm(磁気誘導方式時)
積載可搬質量約200kg
 ロボット可搬質量 最大30kg(ハンド部質量含む)
安全装置  メロディホーン・非常停止ボタン
全周検知障害物センサー・全周安全バンパー・ウィンカー
充電方式  非接触型充電方式・接触充電方式
通信方式無線
連続稼働時間約7時間(積載率50%時、使用環境に影響されます)
使用バッテリーリチウムイオンバッテリー

  外形図

本体寸法

長さ1200mm
900mm
高さ841.6mm
車体質量約900kg
TOP